【今が旬!!国産トロピカルフルーツ】

【今が旬!!国産トロピカルフルーツ】

 

皆さま、こんにちは!

フルーツ定期宅配“果物の達人”担当の原しおりです☆

いつも達人ブログ見ていただいてありがとうございます(^^)

 

今年は暑くなるのが早くて、大田市場に出回る果物たちもいつもより2週間くらい早く初物が出始めています。

 

暑いときの果物と言えば、私は南国の果物を思い浮かべます。

本場南国で食べるフルーツはとっても美味しいですが、国産のトロピカルフルーツもとても美味しくて、今が旬です!!

 

 

6月29日(金)には渋谷で「マンゴーまつり」と題して、マンゴーをはじめ国産のトロピカルフルーツを食べ比べできるイベントを開催されます。

「マンゴーまつり」@渋谷

”果物の達人”も協力しています!

 

 

世界三大フルーツ

世界三大フルーツと言われているのは「チェリモヤ」「マンゴー」「マンゴスチン」です。

 

マンゴスチン

 

 

果肉は4つ以上に分かれていて、舌触りは柔らかく、甘味と酸味をかねそなえています。

その味から「果物の女王」と呼ばれています!

 

 

マンゴー

 

マンゴーの品種は大別してフィリピン産のカラバオ種(イエローマンゴー)と、メキシコ産のアップルマンゴーがあります。

 

日本の完熟マンゴーはアーウィン種といわれる品種のマンゴーがほとんどです。

 

特に日本の完熟マンゴーは、ギリギリまで養分を蓄えたて自然落下します。

甘みと香りは段違いで美味しいです✨

 

 

チェリモヤ

 

白いねっとりとした濃厚な舌触と甘みに絶妙な酸味が、後味をさぱりさせてくれます。

まさに、「森のアイスクリーム」です。

 

トロピカルフルーツと言えば輸入のイメージがありますが、日本産でもたくさんのトロピカルフルーツがあります!

 

 

国産トロピカルフルーツ

①パッションフルーツ

 

主に鹿児島県、沖縄県が産地です。実は東京都(小笠原)産のパッションフルーツもあります。

 

②ピーチパイン

 

桃のような甘い香りがすることから名づけられました。

 

③スナックパイン

沖縄県が産地で品種はボゴール種です。

手でちぎってスナック感覚で食べられるパインのためスナックパインと呼ばれています。

 

 

④皮ごと食べられるバナナ

 

岡山県が産地の皮ごと食べられるバナナは「マツコの知らない世界スペシャル」にも登場した珍しいバナナです。

 

 

⑤ライチ「楊貴妃」

 

日本国内で流通しているライチは99%が輸入品で、残り1%のライチは主に宮崎県で栽培されています。

宮崎県新富町産のライチは世界三大美人の楊貴妃が好んで食べていたことから「楊貴妃ライチ」と名づけられています。

 

 

 

―★―★―★―★―★―★―★―★―★―★―★―★―★―★―

 

フルーツ単品での注文も承っています☆

お好きなフルーツを気軽に買うことが出来ます(^^ゞ

 

 

 

→→おすすめ季節の限定フルーツはコチラから

定期宅配以外でも、ギフトフルーツ単品でのご注文 も賜っています ご予算、数量などご相談ください☆

 

お問い合わせページ

TEL:  0120-014-914

(フリーダイヤル おいしぃ くいしんぼう)

 

”果物の達人”ではLINE@のお友達募集しています!

果物にまつわるお得な情報や美味しい話を お知らせしています(^^)/

質問・お問い合わせはLINE@で気軽にトークする こともできます。

ぜひ友達申請してくださいね☆

 

友だち追加

図1

↑右のQRコードまたは LINEアプリの「友だち追加」 「ID検索」で下記を入力して登録してください☆

LINE@ID  →  @ziv7771o

 

 

 

インスタグラム

図1

 

 

© 2017 株式会社ダイナミックフルーツ.